Monthly Casuhous ( ゜∋゜) Carp

カープファンの家造りブログです。

粗い施工ばかりでマジビビる

「んん~。んふ~。むふぅ~。・・・・・・・・・・。ん~。美しい・・・。んんん~。」( ゜∋゜)f:id:hirosshiii:20170722120016p:plainf:id:hirosshiii:20170722120043p:plain

「私の基礎屋の作品は、、、、、、、、、、、、、、、、とても・・・美しい・・・・・・・・。f:id:hirosshiii:20170722120043p:plainんんんん~。んふふふ~。んんんんっふんんん~ふふふ~。」( ゜∋゜)f:id:hirosshiii:20170722120016p:plainf:id:hirosshiii:20170722120043p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんて蜷川さんが引き続きほざいている頃、上棟を行いました。

もちろん簡易ですが強制的に上棟式もしました。

彼は餅撒きしたいなんて言ってましたが丁重にお断りました。

ホント人の気持ちを考えず押し付けが強いですわ。

 

 

で肝心の上棟メンバー13名の大工(棟梁含)ですが非常に心配な面々。

空気感で上手いか下手か分かりませんが、下手な空気感を醸しだしてます(笑

 

その後、我慢して10日間程度泳がせてみました。

上棟後早々に施工が粗いのは分かっていたのですが、まずは証拠固め。

そして一気に蜷川へ攻撃です。

ある程度の証拠がないとのらりくらりと言い訳ばかりするでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではその粗い施工の極々一部をお見せします。

 

 

 

 

 

 

f:id:hirosshiii:20170815191247j:plain

f:id:hirosshiii:20170815191038j:plain

f:id:hirosshiii:20170815191009j:plain

f:id:hirosshiii:20170815185159j:plain

f:id:hirosshiii:20170815185051j:plain

f:id:hirosshiii:20170815184904j:plain

f:id:hirosshiii:20170815184821j:plain

 

 

 

 

あまり粗さが伝わりにくい画像ばかりなので、今度は別の場所をアップにして撮ってみます。粗い施工があり過ぎてどれを取ろうか迷いますねぇ(笑

 

 

そんな施工現場を目の当たりにして、画像を撮るほど気持ちに余裕がある訳もなく、家に帰って画像を確認したら何でこんな場所にしたんだろ??
と思う画像ばかり撮影してました(笑

心に余裕が欲しいものですねぇ。

 

 

 

 

それにしても監理をしていないのか? こんな施工だらけでも何も言わず放置。

蜷川にした意味がない。

 

 

良い施工、普通の価格でほどほどに上質の家

が目標だったのですが、

 

現実は、

粗い施工、普通の価格で使用している材料はまずまず上質。

でした。

 

 

 

 

それじゃぁ何の意味もないんですけど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

くそ~蜷川め~。

マジ許さん!

(-᷅_-᷄๑)

久々に500%

 

 

 

 

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

 

 

 

 

蜷「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・( ゜∋゜)キラキラ の絵文字

ひ「f:id:hirosshiii:20170202135811p:plain(・ω・)f:id:hirosshiii:20170202135811p:plain

 

ジャンカ有り有り、レベラー割れ割れ

ある日現場に行った時、蜷川さんが独りでブツブツ言ってました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「んん~。んふ~。むふぅ~。・・・・・・・・・・。ん~。美しい・・・。んんん~。私の基礎屋の作品は、、、、、、、、、、、、とても・・・美しい・・・・・・・・。f:id:hirosshiii:20170722120043p:plainんんんん~。んふふ~。」( ゜∋゜)f:id:hirosshiii:20170722120016p:plainf:id:hirosshiii:20170722120043p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とね(笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その美しい基礎の画像です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hirosshiii:20170718150123j:plain

f:id:hirosshiii:20170718150313j:plain

f:id:hirosshiii:20170718150250j:plain

f:id:hirosshiii:20170718150223j:plain

f:id:hirosshiii:20170718150159j:plain

 

 

 

 

レベラー割れ割れ、

ジャンカもたっぷり、

もちろん画像以外にもマジで沢山です(笑

こんな時、笑えないけど、何故か薄ら笑いが出ますね。

ちなみに土間は不陸だらけで散水の時大変でした。

 

 

 

なので私から見れば、

ただ1回打ちをしただけの普通かそれ以下の基礎

だと思いました。

 

 

 

ちなみに他の2回打ち部分の立ち上がりはジャンカがめちゃめちゃ多数ありました。

直接には家に関係無い場所なので何も言いませんでしたが・・・・・

言ってもどーせ解決しませんし。

 

 

そんなショボイ出来栄えに対してよくもまぁ「美しい・・・フッ デコメ絵文字f:id:hirosshiii:20170722092024p:plain

なんて事が言えるなと改めて ( ゜∋゜) の能力を見せつけられ関心しました(笑

 

 

 

くそ~蜷川め~ (-᷅_-᷄๑)

 

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

高知の木材使ってます

 

 

 

 

蜷「ん~。んん~。美しい。んん~。私は美しい。。。んんんんん~。( ゜∋゜)キラキラ の絵文字

ひ「お願いですから建物だけはまともに建てて下さい。」(・ω・)

基礎の養生は?

天候が安定していたので基礎工事がありました。

 

 

工事中の画像は特に面白味もないのでやめときます(笑

 

 

工事中、蜷川さんとの会話で、

 

「最近は鉄筋を溶接している物を使っている現場が多いけど、私、蜷川 ( ゜∋゜) は使いません!  ( ゜∋゜)f:id:hirosshiii:20170711140033p:plain

 

とか、

 

「先程ヘルプの職人さんが、土間の鉄筋間隔が狭いから歩き易いわ―、と言ってました。んんんんん~。ゆるキャラ/ドヤ顔 の絵文字 ( ゜∋゜)f:id:hirosshiii:20170711140946p:plain

 

 

とか言ってましたが、そんな特別な感じは全くなく至ってフツーです。
垂直でないアンカーもありますし、針金固定が不十分な鉄筋、直角に交叉していない鉄筋も多数です(笑

何でそんな自信満々でいられるのか?

 

個人的には溶接した商品の方が品質が安定しているでしょうし、現場の職人レベルに左右されずいいと思います。
画像検索したら溶接していない現場の方が多く出てきますし、我が家より配筋間隔の狭い現場の方が多いです。ダブル配筋なんて画像も結構ありますし・・・

いったい何自慢なのか・・・

 

 

 

で終わった状態。 

f:id:hirosshiii:20170711103155j:plain

地面の方がよく写ってますね(笑

 

予定に無かった散水をしたのでボタボタ水が落ちてますが何もしないよりは良いかなと。

他の現場のように散水後シートで覆って欲しいものですが・・・

 

 

 

 

夜も行って水を溜め、今朝も水を溜めてると蜷川さんが業者さんと打ち合わせにやってきて、

 

蜷「んんん~。水溜めなくていいですよー。散水ですから。んん~。」( ゜∋゜)

ひ「でも水が無くなったらヒビが入りませんか?」(・ω・)

蜷「んんんんんんん~。大丈夫です!!!。んんん~。」( ゜∋゜)

ひ「乾くよりいいですよね? ずっと居れる訳でもないので」(・ω・;)

蜷「ん~? ・・・そーですねー。んんん~。」( ゜∋゜)

 

 

なんてやりとりをしながら水を溜めてきました。

養生してもらえればこんなに苦労しないのに・・・

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
何事も謙虚が一番です

 

 

蜷「ん~。私は謙虚の塊でしょー。んん~。( ゜∋゜)

ひ「謙虚な人は自分から言いませんよ・・・」(・ω・)

スリーブ管に必要なもの

それはホルダーです。

 

 

f:id:hirosshiii:20170706203636p:plain

 

残念ながら我が家では使ってませんでした。

 

 

基礎の枠があるので目に入らず、フト確認すると鉄筋に接して針金固定……

かぶり厚ほとんどゼロです(ーー;

 

 

何とかならないものかと蜷川さんに低姿勢で電話すると、

蜷 「????? んん~?、ん~? モルタル塗るしー」( ゜∋゜) とか、

蜷「枠を外さなきゃいけないんですよー。ん~。」( ゜∋゜) 

とか言って受け入れてもらえず、仕方ないので出来る限り離してもらうように依頼しました。

彼はスリーブ管ホルダーを知らなかった反応でしたね・・・。

 

ムー。無念ナリ(-᷅_-᷄๑)

 

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
 施主は腰が低くないと 

 

 

 

蜷「ん~。ホルダー。知ってるよー。心配いらないよー。んんん~。」( ゜∋゜)

ひ「心配です!」(・ω・)f:id:hirosshiii:20170202135811p:plain

配筋Ⅱ

台風の影響で打ち込みが延期になりました。

おかげでしっかりと確認できますよー。

雨が止んだらチェックの嵐を巻き起こします。

 

 

モチロン配筋図などは貰っていません。

ネットで調べてて知りました(笑

見積りも含めて何も貰ってませんよ!

これって凄いでしょ。

 

そんな事を思いつつ今日は再度現場をチェックしてきました。

 

鉄筋は平行では無いところが多数あり、また間隔も見た目で違う場所が多数。

しかしこれは細かいので言い難いですねー。

蜷川さんに伝えるか検討します。

 

150㎜の厚みがない場所がある点に関しては朝一でお会いして伝えました。

伝えた時は 、 

 

蜷「んんんんんん~~~? ん~~? あ~?」( ゜∋゜) f:id:hirosshiii:20170202135811p:plain

 

という感じでした(笑

 

丁寧に説明して現地にてチェックしてもらえることになりました。

良かったです。

 

あとはスリーブホルダーを使用してもらえているか?

という点をチェックしつつ、もう一度撮影、掃除を頑張ります。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
 施主の努力

 

 

 

蜷「ん~。心配いらないよー。んん~」( ゜∋゜)

ひ「心配です!」(・ω・)f:id:hirosshiii:20170202135811p:plain