読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Monthly Casuhous ( ゜∋゜) Carp

カープファンの家造りブログです。

見積り後の打ち合わせ4回目

 

まぁ毎度の蜷川台風に振り回されているわけですが、

前回の打ち合わせ 見積り後打ち合わせ3回目 - Monthly Casuhous Carp にて丁寧に説明して分かってくれた蜷川さん。
やれやれと胸を撫で下ろし4回目の打ち合わせ前日となりました。

前回の打ち合わせから3週間。長かったなー、なんて思います。
オモムロにPCメールをチェックすると蜷川さんよりメールが着てました。メール本文には、
「変更プランを添付したので打ち合わせまでに目を通して下さい」( ゜∋゜) というものでした。

ほうほう。今までの図面に提案した減坪案を取り入れて改良されたものがギリギリで出来上がったようです。
ただその日は時間が無かったため、翌日の打ち合わせ前に目を通すことにしました。 

 

 

 

打ち合わせ当日

 

快晴f:id:hirosshiii:20170126111223p:plainです。
気持ちの良い澄んだ晴れ空に今日の成功を確信します。うんうんf:id:hirosshiii:20170126111614p:plain
打ち合わせ時間までに余裕があるため雑用をこなし、ギリギリになってメールの添付ファイルを期待して開きます。

さあ色んな意味でドキドキです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドキドキf:id:hirosshiii:20160726163229p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hirosshiii:20170131082029p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hirosshiii:20170131082215p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なんだこのGOMI図面!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァf:id:hirosshiii:20160915100213p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このまま会うとアウトになりそうなので(笑)、怒りを抑えて敢えてメールを送りますf:id:hirosshiii:20160915100213p:plain
電話だと感情が抑えられそうにないので。

 

ひ「元の図面を改良したもは準備してありますか?」f:id:hirosshiii:20160915100234p:plain

蜷「ん~。ナイです。」( ゜∋゜)

 

ひ「・・・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hirosshiii:20170202135916p:plain

ドッガーーf:id:hirosshiii:20170131083013p:plain。。。。。となりそうなのを既の所で抑えました。

 

ひ「 f:id:hirosshiii:20170202135811p:plain 」 

ひ「判りました。f:id:hirosshiii:20160915100234p:plain基本的に旧プランをベースとしたいと思います」f:id:hirosshiii:20160915100234p:plain

蜷「んんん~。じっくり話しましょう。んんんんんふ~。」( ゜∋゜)

 

というメールのやりとりの後、いつもの喫茶店で会いました。

怒りは抑えているものの、怒気が溢れ出でてドキドキですf:id:hirosshiii:20170126112254p:plain

もう我慢も限界ですf:id:hirosshiii:20170131083043p:plain

限界を超えたら仕方がないという気にもなってます。

 

 

 

 

 

 

 

喫茶店にて

 

蜷川さんは呑気に「ん~。予算的にん~。厳しいのでプランを~ん~。変えたよ。んんん~」( ゜∋゜) と説明してきました。

私は途中経過の報告もなくいきなり新しいプラン提案、そしてその新プラン提案が打ち合わせ前日のメール。現状のプランが厳しいという報告の後、協議の上で新プラン移行ならまだ理解できます。
しかも前回の打ち合わせから3週間。その時間を無駄にしています。その残念な行為を疑わず実行したカレ
  ( ゜∋゜) がとても悲しく情けなく、そしてとても残念な人に見えました。

 

新プランは今までの希望を踏まえたプランという触れ込みですが全くダメでした。
私の意見を反映させる素振りを(笑)取り敢えずしている程度です。

これだけ打ち合わせをしてきたにも関わらず結局は自分の建てたい家をプランニングする姿勢に呆れてしまいます。

 

そして何よりずーと予算予算と言って打ち合わせを行ってきたのに見積もりを出したら800オーバー。挙句の果てに現プランでは無理と決めつける。
数年前に建てた蜷川邸と同様に ( ゜∋゜) が分離発注して建築するため予算オーバーは予測が出来たのです。それならば予算内に収められるよう今までの打ち合わせ途中で修正を提案するべきです。それを棚に上げて周回遅れで新プラン。その新プランをこれから詰めるのに時間がかなり必要になります。現プランは相当時間をかけて詰めたものなのでそのレベルにするには当然です。
やはり蜷川さんがするべきことは、
現プランでいかに予算内に収めるか、どうすれば収まるかを考えるべきです。

 

上のような事を、やや怒り気味に、しかし角は丸くして伝えましたf:id:hirosshiii:20170126113629p:plain

 

一応は謝罪がありましたが、どーかなー。

負けん気が強いタイプですしねー。

そんなタイプは嫌いじゃないんですけどねー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

妻と今後どうするか相談したのですが答えは出ませんネ。

私はアイデザインでイーんですけど。

 

 

 

蜷「ん~。ポックン負けず嫌いじゃないよ~。だってAB型だよ~。んんん~。」( ゜∋゜)

ひ「血液型は関係ないでしょ」┐(ー。ー;)┌

見積り後の打ち合わせ3回目

続きです。記事は書いていたのですが時間が空いたので前回の記事を載せています。

    

                

 

前回の打ち合わせで再び減坪案を提案しました。

hirosshiii.hatenablog.com

 

その時いつもの「ちょっと検討しますね( ゜∋゜) 

という言葉と共に立ち去り今回の打ち合わせとなりました。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

いつもの喫茶店で待ち合わせ。 

 

 

 

ひ「どーも」

 

蜷「どーも」( ゜∋゜)

  

ひとしきり雑談f:id:hirosshiii:20160816135059p:plain

 

蜷「ん~。ところでちょっとイイですか?ん~。」( ゜∋゜)

蜷「んん~。プランについてなんですけど・・・ん~。。」( ゜∋゜)

といって新たなラフプランを見せてきます。(2回目)

またか~とは思いましたが、取り敢えずは見ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                 

ドキドキf:id:hirosshiii:20160726163229p:plain(2回目)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                    

f:id:hirosshiii:20160710223933p:plain (2回目)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんだこのKASU図面!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァ(2回目)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 かぷっしー・・・はもうやりません(笑 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前の打ち合わせの時に、

hirosshiii.hatenablog.com

 

怒りを抑えて話をした事が全く意味をなさず、ヌケヌケ ( ゜∋゜) と再びベースとなる図面を全く無視したラフを出してきたので目眩がするのを堪えながら、ベースの図面の利点、ラフプランのしょーもなさ。意味の無さ、時間の無駄、について丁寧に説明をしました。その間何度も蜷川さんは○○の位置が~、北側は~、南側は~、などなど言ってましたが、

 

 

コレがイイんです!
コレで行きましょう!
と説き伏せました。

今回は完全に怒りは抑えました。笑顔でにこやかにです。家造りで忍耐力アップしました(^^;

 

どうしても蜷川さんは図面を変えたいらしいですねー。

位置が気に入らないとか何とかあるらしいですー。150%

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなん知るか!

秘技600%返し!

 

 

住むのはオレです。それに一般的なセオリーを無視してる訳ではありません。

こんだけ打ち合わせしてて未だ価値観の押し付けしてくるのには勘弁して欲しいです。施主の価値観を理解して落としどころを探るのが筋でしょう。お互いの意見を合わせた末に現在の間取があるのにそれを理解していないのか独りよがりな図面を押し付ける。
もう勘弁して~。。。

 

今回はかなり丁寧に優しく説明したので大丈夫かなー?

多分・・

しかしもうどうでもイイネ。コレ本心ヨ。まだ遠回りに付き合わないとイケないか-。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蜷「ん~。ポックンが時間をかけさせてる訳じゃないよ~。」( ゜∋゜)

蜷「んん~。あなたに付き合ってるからだよ~。ん~。」( ゜∋゜)

ひ「はいはい。」┐(ー。ー;)┌

・・・スミマセン<(_ _)>

本当のチームMVPについて

今シーズンセリーグ優勝を果たしました。

もちろんキーマンが居たからです。

 

MVPとして受賞した新井はもちろんですが菊池涼介の名前が多く挙がる思います。

普通に考えればダントツ菊池です。

守備で失点をどれだけ防いだか。

UZRを見ても一目瞭然。他のErrR、RngRも圧倒。

流石です。

DPRは浅村が上ですが


  

 

 

しかしかぷっしーの考えは違います。

 

 

 

 

ではあっさりと発表します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でろでろ

 

 

 

 

 

 

デン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

27 會澤翼 です!

 

 

 

 

 

 

 

パチパチパチf:id:hirosshiii:20161206100555p:plain

 

 

 

 

 

 

 

受賞理由ですが、

彼のお陰で石原が正捕手だった。

この1点です。

 

今年の會澤は、去年から続く打撃不振といつにも増してのヘボリードが重なり磯村す

らマスクを被る機会もある程でした。

 

石原の捕手防御率(CERA)は中国新聞情報によると2.50、會澤は4.5位だったと記憶し

てます。主要投手相手だけのデータでは石原2.65、會澤3.94。

それらを勘案しても會澤には打撃という売りがあり、近年は積極的にスタメンマスク

に選ばれていました。

結局リードで失点しても少しは取り返してくれる。打席にただ立つだけの石原より圧

倒的に期待出来る。そんな消去法で選ばれていた選手という事ですね。

そんな彼の打撃不振のお陰で、ただ打席に立っているだけの石原を使おうと思わせた

のです。

 

 

ありがとう會澤!

今年は選手会副会長も。おつかれさんでした。

 

 

 

今後も會澤の成長を暖かく見守ったとしても成長する頃には若手にバトンタッチする

年齢です。その肝心の次世代は今のところ本命不在なんですよね。

船越が奇跡を起こすか、5年後の坂倉か。

それともまだ見ぬドラフト選手か。

正捕手が決まらないとチームは強くならないので心配です。

 

 

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村

 

 

蜷「ん~。石原は時々打席で粘っているよ。」( ゜∋゜)

ひ「それくらいはしてもらわないと・・・」(^^;

今更ながらパレード、報告会。つまりジジィと3桁、知らない人について。

優勝パレード行きました?見ました?  

不肖かぷっしー、行きました。

前日、知人とどこで見るか協議します。スタート、平和公園、エンドの定番3択。

知人のエンドが少ないとの情報を元にエンドに決定。

 

当日、エンドにて朝9時。

北側で見るか南側にするか。

太陽が眩しいので南側が良いと主張しましたが北側の方が観客が多いから多い方に良

い選手が来る可能性が高いとの意見により北側に。もっともな意見です。

 

2時間少々待ったでしょうか、車が見え選手が表れます・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
!!!

 

 

 

 

 

 

緒方南側だし、
よりによって黒田が南側・・・

 

 

 

 

・・・・・・・・

 

 

 

 

誰?

 

 

 

誰?

 

 

 

俺は誰に手を振っているの?

 

 

 

 

ジジィ誰?

 

 

 

 

<

3桁選手誰?

 

 

 

 

あなた誰?

 

 

 

 

ジーさん誰?

 

 

 

 

これ何のパレードだっけ?

 

 

 

 

レプリカユニフォームみたいなの着てる人誰?

 

 

 

 

誰?

 

 

 

 

何しに来たんだっけ?

 

 

 

 

あっ!
やっと選手のバスがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

みんな疲れてる・・・

 

 

 

笑顔少ない・・・

 

 

 

 

 

ジャクソン飽きてる

 

 

 

 

 

みんな飽きてる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あっ!
 
廣瀬!

 

 

 

 

 

ひろせー!
ひろせー!
 
あぁ。南側で敬礼してる(^^ゞ
 
俺もしたよ北側で(^o^ゞ
 
もちろん廣瀬見てないよー(悲

 

 

 

 

廣瀬ー
Maxの力でひろせー!
こっち見てくれー。。。。。

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

終わった・・・

 

 

 

ジジィと3桁、他知らない人
疲れて飽きている選手
を見て終わりました。。。
時刻は11時20分。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

優勝報告会会場へ広電(路面電車)で移動しようと電停へ。

電停も車両も常に満員。

タクシーも捕まらず、反対車線側でも捕まらず。

球場側とは反対方向にひたすら歩いて移動して争奪戦の末タクシーゲット。

大渋滞に巻き込まれつつヘロヘロになって球場へ。

12時過ぎ。

 

そして優勝報告会にて知事、市長の話。

市長の話どーでもいー。本当に挨拶が話が下手。観客も終わりかなと思って拍手をすれどまだ続く。大学から県外に出て25年前は外国居てた人がその当時の事を熱く語ってもねー。

 

そして25年の間に亡くなったカープファンへの追悼・・・。

イベントの構成として入れたい気持ちは分かるけど、俺は一体何しに来たんだっけ?

1時間以上狭いスペースで立ちっ放し。

終わった頃には腰膝バリバリ。

 

人波に逆らいながらグッズ売り場に行き長蛇のレジに並び、そして人波に流されながら広島駅付近に移動。

お昼ごはんを食べたかったけどどこも満席。叙々苑ですら20組待ち。
広島駅付近で食べるのを諦めて移動しようかと話が出るも、少し離れたビジネスホテ

ルならと考えて行ってみたら座れたー。
この時の時刻14時30分。

 

黒田の最後は感動、最高だけど、知らないジーさん軍団なんとかしろー。

台無しだー。。。

 

 

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村

 

 

蜷「知らない人誰なのかなー。ん~。」( ゜∋゜)

蜷「んん~。広大の学長が乗ってたのは見たよ。ん~。」( ゜∋゜)

蜷「裏方、育成などなどが居ての1軍ってのは分かるけど、バスの配置は考える

  べきだよねー。最後のバスに纏めるとか」( ゜∋゜)

ひ「裏方さんや関係者、育成はバスの2階に乗るべきではないです。バス

  のは遠くの人まで見えるようにという配慮でしょう。一般的に無名な人は

  に観衆から見えなくても問題ないのでバスの1階にすべきです」(・ω・)f:id:hirosshiii:20160915100234p:plain

・・・スミマセン<(_ _)>

六大学三冠王 26 広瀬 純 引退

今更な見出しですが、

日本シリーズの無様な敗戦ショックのため全く更新する気になりませんでした。。。

このままとも思いましたが家ネタも蓄積しているので(笑

 

でもその前に広瀬です。かなり前に書いた記事ですが気持ちの整理が出来ず放置して

いたものです。パレードの広瀬を見て、野球教室の広瀬を見てやっとアップする気に

なれました。やっぱり広瀬ですねー。

 

 

 

広瀬純 引退 について思うこと。 

 

シーズン終盤、梵(当時.220そこそこ、最終.193)は1軍に呼ばれ、2軍でまずまずの

成績(.292、当時.310台)を残している広瀬は上げない。

緒方と何かあったんじゃないの?って勘ぐっていました。もちろん今も(笑

広瀬は現役時代の緒方と被ってます。しかもロートルで役に立たない時代の彼も見て

ます。面倒くさい緒方と何かあったと思いたくもなります。 

1軍に上げれば梵より遥かに戦力になったでしょう。それに記念で上げるなら広瀬も

絶対です。

それに右の外野は下水流より広瀬です。パワー以外は全てにおいて上回っています。

 

梵の体たらくは記事にしました

 

倉は記念1軍不要です。

 

 

 

 

広瀬 純 2000年 ドラフト2位 逆指名

法政大

 

そう、浩二と同じ法政です。

 

3冠王を引っさげて颯爽と登場。なんせ逆指名の大卒ドラフト2位。

かなり期待しました。打撃まずまず、守備、肩は即レギュラーという印象でした。

そのころの外野陣は前田、金本、緒方。他に町田、浅井、木村拓也

そうそうたる顔ぶれで付け入る隙はありません。

しかし前田、緒方は故障で守備範囲が狭くなり、またそれぞれ30、34歳と年齢的

にも今後はチャンスがある状態でした。また球団も最初はバックアップ、そして数年

後にはレギュラーへと期待していました。

 

ちなみに当時の私と言えば弱いカープに愛想を尽かしMLBに狂ってました。そして視界の端っこでシッカリ、ギンギンにカープを見ていました。今思えば弱いカープを正視できず、そしてMLBのレベルの高さに度肝を抜かれ、そのタイミグが一致していたから素知らぬふりをしていたのだと思います。打線の良かった2005年頃までは何とかTV中継、市民球場での観戦も耐えれたのですが2006年以降は厳しかったです。シーツ04年、ラロッカ05年、尾形佳紀05年(正確には消えてませんが)、新井は07年で居なくなり。投手陣は完全に終わってましたね。

 

それがモタモタしている間に森笠、嶋に越され、あとから来た天谷、赤松にすら抜か

されしまう始末。金本が抜けても取れないレギュラー。1塁も守るようになります。

何故広瀬が1塁なのか。期待の現れなのか、苦肉の策なのか未だによく判りません。

ただ当時の前田、緒方より外野守備は安心だったのは言うまでもありません。

そうして迎えた2006年。前年は43打席ながら.308とまずまずの成績でした。

この年、自己最多の84試合に出場し183打席、290 5HR 29RBIと飛躍のキッカケを作

ります。全て自分の力です。

そして期待された翌2007年、83試合、177打席、.278 7HR 15RBI

圧倒的な勝負弱さに愛想を尽かされたのか、この年森笠より打席に立てず喜田剛とい

い勝負を演じるお粗末さ。

 

そしてスタメンに定着できずモタついたのが後々まで響き、規定打席に到達したのは

2010年の1回だけ。

通算1000試合にすら出場していない選手なのにファンの期待値は常に上位。

今年こそはと思わせるものを持っていた2000~2004の新井状態です(笑

馬群に埋もれたのは怪我が多い身体も含めた実力か、それとも運を掴めない何らかの

要因があったのか、全てか。

成績、引退の時期、仕方。全てに残念でなりません。

苦しい時代のカープを支えたかと言えばそうではないです。ただその時代に居ただけ

です。ですがカープの黄金外野陣を知っている数少ない選手でした。その御蔭でかレ

ギュラーになれませんでしたが。

ノムケン時代の堂林、緒方時代の1年目野間のように辛抱強く使われてたら確実に化

けてましたよ。彼らより確実に良い選手でしたから。 

モミアゲ、応援歌を菊池が引き継ぐのが救いです(笑

 

 

通算本塁打 51  通算打点 253  

 

ホント寂しい成績で終了です。信じられない程ショボイ

 

 

ありがとう広瀬。

永遠に好きな選手です。

ベンツのSLに乗ってる姿も素敵でした(^^

 

 

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村

 

 

蜷「やっぱり広瀬!。でもカープ顔じゃない選手には厳しいね。」( ゜∋゜)

ひ「ホントそうですよね~」(^^;

・・・スミマセン<(_ _)>