読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Monthly Casuhous Carp

カープファンの家造りブログです。

境界立会、境界確定。

久々ですね(^^

ブログの書き方を忘れてしまいました(笑

我がカスハウスは少々進展してますヨf:id:hirosshiii:20160706143555p:plain

最近は家への情熱が少し出てきまして、家ブログを読むためネット上をウロウロするようになってます(笑

 

 

 

 

まずは、先日行われた境界確定についてです。

 

家が建つ地域は田舎なので測量図は無いのが普通です。(ホントに普通です)

公図を見ても測量していないので意味があまり無く、何となくの形が判る程度です。

もちろん固定資産税評価のため一応地積は出てますが、実際測ってみると違うのは日

常茶飯事、昔は境界を口約束で決めるのも当たり前だったそうです(笑

 

前々から固定資産税の評価額、地積について少々疑問があり、贈与を受けたついでに

境界、地積の確定をしたいと思いました。

地積が実際より小さければ喜び勇んで役所に駆け込む予定ですf:id:hirosshiii:20160630133257p:plainヒヒヒ

 

 

 

敷地は大まかにこんな感じになってます。

     f:id:hirosshiii:20160629182651p:plain

   ウン千万かけて悪ふざけ」的な図ですが、ただのファイアアルパカの左マウス図です(笑

 

私の土地はです。

境界部分を草刈りし、元の石垣が埋まっている部分は1m近く掘って、なんだかんだ

2週間ほど整備にかかりf:id:hirosshiii:20160630134421p:plainようやくその日を迎えました。

 

残念ながら当日は溶けてしまいそうな位f:id:hirosshiii:20160706145245p:plainの炎天下f:id:hirosshiii:20160706145206p:plain

こんな状態で朝9時から立会です。

C、Dさんと接している部分から立会、確定していきます。

当初はAさん部分からだったのですが事情により最後となりました。

皆が滝のように流れ出る汗f:id:hirosshiii:20160706145715p:plainを拭きながら、途中2度ほど水分f:id:hirosshiii:20160706145745p:plain補給のため休憩f:id:hirosshiii:20160706150016p:plain

を挟みつつ、まぁまぁ順調?に進みいよいよAさんと接している部分です。

 

 

何故Aさんを最後にしたかというと、専有問題があるからです。

民法によると、悪意のある第三者は20年f:id:hirosshiii:20160706150247p:plain、善意は10年f:id:hirosshiii:20160706150348p:plain専有すれば所有権を

得るとあります。

その間、請求(口頭で可)などすればまた最初からだったと思います。

かなり前に民法を勉強した時の記憶なので曖昧です(^^;

 

 

公図では、

    f:id:hirosshiii:20160629184740p:plain

こんな感じになってますし、昔からAさんの土地の半分はDさんのものと耳にして

います。

しかしAさんは全て自分の土地という認識をしているのではないか?

Dさんも公図部分は自分の土地という認識をしている。というのが専らの噂でした。

特に利害関係のない近所の人々は面倒なので突っ込んで聞かず、真相は不明のまま数十年が過ぎてしまい

ました。

その間、A、D家では死亡に伴う相続が発生しており当時を直接知る人は居ません。

ご近所のE家も同様です。

 

そしてA(D)家との境界を確定しようとしている真最中に予想通り争いが発生しまし

た・・・f:id:hirosshiii:20160706144235p:plain

埒が明かないので取り敢えずA ・D と私の三者で確定をするよう土地家屋調査士と

司法書士さんが促して何とか確定しました。。。

その後の顛末は不明ですが、双方の性格を勘案すると裁判の可能性もあり得ます。。f:id:hirosshiii:20160706144140p:plain

 

そんなに広くない土地でしたが、たっぷり3時間以上は要しましたf:id:hirosshiii:20160630134421p:plain

疲れました。。。f:id:hirosshiii:20160706144835p:plainf:id:hirosshiii:20160706144912p:plain