読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Monthly Casuhous ( ゜∋゜) Carp

カープファンの家造りブログです。

本当のチームMVPについて

今シーズンセリーグ優勝を果たしました。

もちろんキーマンが居たからです。

 

MVPとして受賞した新井はもちろんですが菊池涼介の名前が多く挙がる思います。

普通に考えればダントツ菊池です。

守備で失点をどれだけ防いだか。

UZRを見ても一目瞭然。他のErrR、RngRも圧倒。

流石です。

DPRは浅村が上ですが


  

 

 

しかしかぷっしーの考えは違います。

 

 

 

 

ではあっさりと発表します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でろでろ

 

 

 

 

 

 

デン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

27 會澤翼 です!

 

 

 

 

 

 

 

パチパチパチf:id:hirosshiii:20161206100555p:plain

 

 

 

 

 

 

 

受賞理由ですが、

彼のお陰で石原が正捕手だった。

この1点です。

 

今年の會澤は、去年から続く打撃不振といつにも増してのヘボリードが重なり磯村す

らマスクを被る機会もある程でした。

 

石原の捕手防御率(CERA)は中国新聞情報によると2.50、會澤は4.5位だったと記憶し

てます。主要投手相手だけのデータでは石原2.65、會澤3.94。

それらを勘案しても會澤には打撃という売りがあり、近年は積極的にスタメンマスク

に選ばれていました。

結局リードで失点しても少しは取り返してくれる。打席にただ立つだけの石原より圧

倒的に期待出来る。そんな消去法で選ばれていた選手という事ですね。

そんな彼の打撃不振のお陰で、ただ打席に立っているだけの石原を使おうと思わせた

のです。

 

 

ありがとう會澤!

今年は選手会副会長も。おつかれさんでした。

 

 

 

今後も會澤の成長を暖かく見守ったとしても成長する頃には若手にバトンタッチする

年齢です。その肝心の次世代は今のところ本命不在なんですよね。

船越が奇跡を起こすか、5年後の坂倉か。

それともまだ見ぬドラフト選手か。

正捕手が決まらないとチームは強くならないので心配です。

 

 

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村

 

 

蜷「ん~。石原は時々打席で粘っているよ。」( ゜∋゜)

ひ「それくらいはしてもらわないと・・・」(^^;