Monthly Casuhous ( ゜∋゜) Carp

カープファンの家造りブログです。

クレーム後の現場にてⅡ

( ゜∋゜) から大工さんが見つかったと報告があったのは2日後でした。

 

あっさり見つかったので少々驚きましたが、引き渡しが延期するのは最小限に留めたいので非常に嬉しかったです^^

 

山本という名の大工さんは、ベテランの域を少し超えつつある方ですが(笑)、手間請けとして仕事をしており、和風もOKのナイスガイです。そして複数の業者さんから丁寧と評判なのでひとまず安心です。

 

ただ今までのように下手な棟梁と下手仲間たち1~2名体制では無く、殆ど1人で作業をされるので工期は若干延びると話がありました。
丁寧にやってもらえれば何でもOKです。

 

 

 

 

 

改めて今回の件を振り返ってみる

 

何故そうなったかのある程度記事にしたので割愛しますが、

 

 

兎に角、今回のダメージはマジ痛恨でした。

 

 

今まで我慢してきたのも、建物は間違いなく良いものが出来る、

と信じていたからです。

「知り合いの腕の良い大工に頼む」ハズでした。

そしてその見る目は、今でもある程度は信頼しています(笑

まだ信頼してるのかい!って声も聞こえますが(笑)、後述するのが理由です。

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし蓋を開けてみれば、

 

知らない大工、
そしてその知らない大工(棟梁)の施工現場を ( ゜∋゜) が確認して、手刻みを止める、床ガラリ、床下点検口、床コンセント細かい施工は手間を理由に難しいと拒否してきました。
つまりある程度技量を見る目はあるんですよねー。ただ棟梁と仲間が想像よりも下手だったと(笑

 

 

こんな感じの施工は難しいとの事でした。

f:id:hirosshiii:20170907164552p:plain「床下点検口」の画像検索結果

至って普通の施工だと思いますが・・・

 

 

 

 

そしてその結果が我が家です。

 

 

完全に終わったと思いました。

 

 

f:id:hirosshiii:20170131082145p:plain

 

 

蜷川のために今までどれだけの我慢してきたか、その事が走馬灯のように駆け巡りました。

 

 

f:id:hirosshiii:20170131082145p:plain

 


その我慢、ストレスを考えると今にも爆発しそうでしたが、グッと堪え、そして言いました。

 

 

 

 

 

精神的ダメージがこれからどの位回復するか、それ次第でオープンハウスをするかどうか考えます。ですのでこれかの監理に対する姿勢を見させて下さい。

 

 

と。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すると、

 

 

私が一生懸命やってないように見えますか?

( ゜∋゜)f:id:hirosshiii:20170911084855p:plain

 


と返されました。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hirosshiii:20170131082215p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんせ蜷川の強さはハンパありませんf:id:hirosshiii:20170907082738p:plain

 

私が知る限り生物最強のメンタル。

 

そう King of mental       King of Kings ninagawa なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

( ゜∋゜)

King Ninagawa氏

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初の工程表、予定表では1ヶ月間、ずっと土日をオープンハウスにすると記してあるものを私に渡してくる程の猛者です。

そんなオープンハウスに並々ならぬ意欲を持っているヤツなので、今回の私の発言には甚く気分を害していた様子でしたf:id:hirosshiii:20170907082738p:plain

この事からもメンタル最強の呼声が高いのも頷けますf:id:hirosshiii:20170907162955p:plainf:id:hirosshiii:20170907163125p:plain

 

 

 

 

そこまで言うなら、今後を注視してみましょう(笑

 

そしてオープンハウス?

ええ完全無視してやります(笑

 

 

フフフ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで

大工の山本さんと早速呑みに行きました。

もちろん蜷川抜きで(笑

山本さんは、「あの板金屋さんは凄いね~、他の現場も見てるけど抜群!」

「基礎屋さんも腕いいよ~、あの人の現場は間違いないよ」

「ただ大工は酷いね~。手直し大変よ~(笑)」

建売レベルの大工が注文住宅をやると今回みたいな事になるよね

「しかし蜷川さんは材料の手配にしろ何にしろ段取り悪いね~(笑」

などなど話しながらココぞとばかり、これまでの蜷川の悪行の数々を披露し山本さんを驚かせ、そして少しスッキリしました(笑

 

 

確かに板金屋さんは登って間近で確認しましたが非の打ち所がなかったです。

全く歪みも何もない、素人でも分かる美しさ。
思わず、「とても・・・美しい・・・・・・・・。f:id:hirosshiii:20170722120043p:plainんんんん~。んふふふ~。」(・ω・)f:id:hirosshiii:20170722120016p:plainf:id:hirosshiii:20170722120043p:plain
と感じてしまいました。

 

基礎屋さんは家の基礎は軽いジャンカ1箇所だけですし確かに悪くなかったです。
ただ倉庫の基礎には結構あったので普通レベルかなと思うのですが・・・。

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで、今まで通り穏便に済ませようと我慢していましたが、

とうとう蜷川には、一度しっかり意見しなければならない

なと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今更何故かって?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは既にまた色々やらかしてるからですf:id:hirosshiii:20170907082738p:plain

 

流石に今回の件の後での出来事でもあり、閾値が下がっているため我慢するのは無理ですね。ヤッてきますよ(笑
蜷川劇場に出演するのは飽きました。これからは観客として楽しもうかと(笑

関係は完全に崩壊しますが仕方無いです。

 

その内容は気力があれば書こうと思います。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

 

 

 

蜷「んんん!いつでも全力投球です!んん!( ゜∋゜)f:id:hirosshiii:20170213114806p:plain

 

現在のところ、最後に笑顔で終わる確立0%