Monthly Casuhous ( ゜∋゜) Carp

カープファンの家造りブログです。

ペンペン草も生えない緒方カープの起用法と戦力外希望

緒方カープが優勝を決めました。

 

これも偏にリリーフが頑張ったからです。

 

 

優勝の可能性がある試合を2試合見る事ができました。

残念ながら目の前で胴上げは見ることが出来なかったのですが、

緒方が宙を舞うなんて見たくないなーとも思ってました(笑

 

 

 

 

それにしても、緒方の起用法によく耐えてシーズンを終えたリリーフ陣には、本当に感謝しかありません。

緒方には本当に反吐しかありません(苦笑

 

投手コーチの起用法かもしれませんが、責任は監督です。

 

 

先発が5回程度しか保たない、そんな先発達を使い続けた緒方のアホに乾杯です(苦笑

 

 

 

 

そこでいかにリリーフが支えたかをデータから読み取りたいと思います。

全て小数点以下切り捨てです。 

 

 

まず屋台骨となったリリーフ陣。

 

16 今村 68試合 64回1/3

58 ジャクソン 60試合 62回

30 一岡 59試合 58回1/3

21 中崎 59試合 57回2/3

26 中田 53試合 46回2/3

 

レギュラーシーズン142試合で引き分けを無いと仮定すると、合計1,278回プレーします。

 

投球イニング率は、今村5%、ジャクソン4.8、一岡4.5、中崎4.5、中田3.6。

5人合計で22.6%です。

 

既にこの5人で全体の1/4近くを投げている計算となります。

 

 

 

その一方、先発陣ですが、

先発固定され一年通した選手は大目に見て僅か3名。

一年通してという部分ですが、厳密に見ると、大瀬良は微妙、岡田はアウトです。

 

19野 村 25試合 155回1/3 先発率100%

14大瀬良 24試合 145回2/3 先発率100%

17岡 田 24試合 141回2/3 先発率91%(先発22試合)

 

この3人合計で34.6% 

コレ、マジショボイですね。

 

 

先発 ⇔ 中継ぎの人。

 

23 薮田 38試合 129回 先発率34%(先発13試合)

12 九里 35試合 116回1/3 先発率37%(先発13試合)

 

イニング率は19.1%です。

 

 

 

故障、途中から一軍のほぼ先発のみで起用された選手。

 

67中村祐 15試合 74回2/3 先発率93%(先発14試合)  

42ジョンソン 13試合 76回1/3 先発率100%

 

イニング率は11.8%です。

 

 

 

その他先発した面々。

 

11「もう飽きました」の福井 5試合 5先発 27回2/3

13「期待はずれ」の加藤 7試合 5先発 29回1/3

53「何してんの?」の戸田 3試合 1先発 7回1/3

28「早く怪我治してね」の床田 3試合 3先発 17回1/3

46「来年に期待」の高橋 10試合 1先発 14回

 

この人達合計で7.4%

 

 

何が言いたいかと云いますと、

本当に必要な時にエースリリーフを使っているのか?

という点を考えてみて欲しいのです。

 

僅か5名で22.6%、そして299試合登板。

3連投も当たり前。少々異常です。

 

 

全体の傾向として継投野球になっている

 

先発は6~7回、そして継投策。この傾向は年々顕著になっています。

メジャーの100球制限などから影響されたと考えています。

 

しかしメジャーは中4日、NBPの中6日、週1回登板とは違うのです。

もちろん球数が多く投げろと言っている訳ではありません。

ただメジャーと同じに考える必要は無く、また先発がイニングイーターに成れないのならば、中継ぎの負担が増す。

であれば年俸でも先発と同じ昇給となるように査定するべきですし、制度を変更して登録人数を少し増やすというのも有りかと思います。

 

 

改めて、今回カープは連覇を成し遂げました。

それは緒方のリリーフ陣の負担を顧みない起用があったからこそです。

野村謙二郎時代も含めていペンペン草も生えない状況になりつつあります。

来年も指揮をとる緒方には、リリーフに敬意を払い、取る試合、捨てる試合、しっかり選別し、捨てる試合は亜蓮のロングリリーフ、サブ外人のロングリリーフ(今シーズンで言うならブレイシア)、先発落第の投手のロングリリーフ(今シーズンで言うならジョンソン、時に大瀬良、岡田)でお願いします。

 

 

 

 

戦力外、トレード希望選手

 

ペンペン草な起用法のため、投手陣の底上げは急務です。

代謝を促進させるためには早めの戦力外、トレードしかりません。

燻っている、役に立たない方々には早々に去って頂きましょう。

 

 

投手:引退

20 永川 :功労者ですが、もういいでしょう。

47 小野 :待ってても意味ないでしょう。

ヨカッタ。

39 飯田 :早めに第二の人生を。

66 ヘーゲンス :終わりました。

70 ブレイシア :イニングイーター契約なら残留

24 横山 :2年目と早いですが、第二の人生を。

62 今井 :2軍ではまぁまぁなので迷うとこですが。

コレマタヨカッタ。

 

投手:トレード

11 福井 :福井劇場、飽きましたね。

22 中村恭平:一皮剥けないでしょう。

 

 

野手:引退

6  梵  :お疲れ様でした。

まだやるの?

32 白濱 :何に気を使ってクビにしないのか?

       ドラ1だからか?

0  上本 :打撃がひどすぎるので。

64 多田 :年齢の近い捕手が多いので。

見込みが無いなら早い方がいいですね。

38 赤松 :育成再契約にするか引退か

43 土生 :伸びしろがねぇ。

 

野手:トレード

 10 岩本 :今の戦力で要りますか? キャラ良しの地元ドラ1なので解説ポスト沢山。でも戦力にはなるので他球団にてもう一花。

 

 

 

 

 

まだまだ投手データは深堀したかったのですが、膨大になりすぎたので中途半端にて終了します(苦笑)。

忙しすぎる・・・。